喫茶去

小さい秋、見~つけた in Cairns Australia  第3日 【動物探検ツアー編】

第3日目、スカイレールに乗った後、動物ツアーへと進みます。今までのジェイさんの
F1並の運転と違って、シェーンさんはとってもセーフティドライバーです(笑)

そして到着したのは、先程アーミーダックに乗る為にやってきたレインフォレストステーション(笑) どうもアーミーダックではなく、コアラ抱っこだけを選んだ人の為にやってきたようです。

d0003057_19591246.jpg




既にコアラを抱っこした私達は、お土産物を物色します。しかしお土産も既に物色して
しまった私は、外に出てネタを集めるがごとく、撮影する事にしました(笑) お花などを
撮っていると、何やら金網の向こうに黒く蠢くものを察知しました。その方向に目を
やると・・・・・

カンガルー!!

ケアンズに来て、初カンガルーです(笑) 写真を撮ろうとして近寄ってみると、お腹に
赤ちゃんが入っています。う~ん、とってもラブリー♪いい被写体だ(爆)

d0003057_19593742.jpg



d0003057_19595169.jpg



そうこうしているうちにコアラ抱っこも終わって、皆バスに乗り込みます。そして海岸線の
景色の良い場所に一旦止まって、写真撮影に興じます。この後は、いよいよカンガルーを
見に行きます!

と言う時に、大雨が降ってきました(涙) 朝、ホテルを出る時に山が曇っていたので、
嫌な予感がしていたのですが的中です(T_T) すると大きな道路で、いきなりシェーンさん
が車を止めて、

シェーン:ワラビーの餌を買ってきます(?)

と、反対車線にあるスーパーへ、傘も持たずに歩いていってしまいました(汗) 車の中で、
ひたすら待ち続ける日本人(笑) この中に、遅刻ばかりしている親子連れ以外にも、同じ
年齢の男の子を持つ親子連れがいました。その男の子が・・・・・

運転手さんは~?運転手さんは~?

と聞き続けています。お父さんが「もうすぐ戻ってくるからね」と言っても、ず~っと聞き続けて
います。どうやらシェーンさんがお気に入りのご様子。少年キラーだね、シェーン(爆)
と言ってたら、シェーンさんが戻ってきました。よかったね、少年♪そしてカンガルーを見に
再出発です。

シェーン:到着しました♪

と着いたところは、土砂降りのゴルフ場。みんなで目が「・」です(^_^;;; とりあえず
備え付けのレインコートを借りて、シェーンさんの後を追いかけました。下の芝はドロドロ、
隣では勢いよくゴルフをしているオージー達。その中に見たものは・・・・・

野生のカンガルー群です!
d0003057_200179.jpg



ゴルフ場に野生のカンガルーがいるのは珍しくなく、時々当たり所の悪いカンガルーもいるのだとか(汗) しかし野生の為、騒いだり近づきすぎると、すぐに逃げてしまいます。一定の距離を置いて、みんなで撮影です。でも(遅刻家族の)子供のキンキン声に、微妙にカンガルーたちは反応。こちらを見た瞬間にパチリ。時には役に立つのです(笑)

そして撮影もそこそこに、バスに戻ってワラビー見学にGOです。さすがに多くの日本人
観光客がいましたが、ワラビーの餌付け前に他の動物を見ることにしました。近くに鳥小屋
があり、その鳥を腕に掴ませて撮影が出来るそうなのでトライすることにしました。

マトリックスのエージェントばりのシェーンさん。
しかしエージェント・スミスではない(笑)
d0003057_2003788.jpg



シェーンさんから、レインコートやアクセサリーを見たら啄ばんでくるとの注意を受け、
ドキドキの挑戦です。私はレインコートよりパーカーが出ていたので、袖を引っ張る為に
指輪などに、思わぬ襲撃を受ける事になりました(足の爪も痛いけど、嘴はもっと痛い
のです/涙) どうにかして他の人に譲りましたが、その女性はネックレスやピアスを
していたため、私以上の襲撃を受けていました。他の人は逃げ腰になりながらも、
果敢に挑戦しましたが、その間に私達は、他のツアー客が触っている大トカゲを触りに
行ったり、白フクロウ(ハリポタだぁ♪)を見ていたりと、危険から離れる事にしました(笑)

そして遂にワラビーへの餌付けの時がやってきました。さっきシェーンさんがスーパーで
買ってきた餌を貰います。スーパーに餌って売ってるんだぁと思っていたら、渡されたのは
押し麦(笑) こんなの食べるんだ~と、再び驚く(爆) そして餌を片手に握り締め、みんなで
ワラビーの元へ脱兎(脱ワラビー?/笑) 

掌の餌を見せると、ワラビーが寄ってきました。小っちゃくて可愛い!と思った瞬間、ガシッと
ワラビーが両手で、私の左手を掴んで押し麦を食べ始めました。

い、痛い・・・・・(T_T)

鳥といい、ワラビーといい、爪切った方がいいんじゃね?と思うのも束の間、もう一匹の
ワラビーもやってきて、おこぼれにあずかります(笑) すると隣にいた友達が・・・・・

友:お腹に赤ちゃんがいる~♪

そ~っと下を覗いてみると、お腹からちょこっと赤ちゃんが顔を出しています。またまた
可愛い♪そうやってお腹に赤ちゃんを抱いた母親たちは、岩場をぴょんぴょん飛んで
いきます。時々喧嘩もしながら(汗)

d0003057_2005874.jpg




楽しい時間をすごした後、またもや長い移動に入ります(汗) 途中でいきなり車が
止まりました。なんだろうと思っていると、人の身長大(約165cm)の蟻塚を発見!
シェーンさんが蟻塚の後ろに回りこみ、右手に棒を持って戻ってきました。その棒には、
あり・蟻・アリ!!この蟻塚は蟻がいなくなってしまうと、途端に崩れてくるそうです。
でもこれだけの塚を作る蟻ってスゴイです。自然の力を感じました。

d0003057_2011063.jpg



途中で、小さい物産店に立ち寄りました。ここでフルーツやナッツの試食をします。
ナッツはオーストラリアで有名なお土産の一つで、ここで試食したのは炒り立ての
ナッツに塩で味を付けてあります。美味しくて買おうかなと思ったのですが、値段が
微妙に高い(^_^;;; あえなく撃沈して諦めました(爆)

途中で恐ろしいほどのコウモリ群発見!!
d0003057_2012861.jpg


次は皆でブーメラン投げに挑戦です。広い公園に立ち寄って、シェーンさんがお手本を
見せます。さすが投げ方は決まっていますが、地元オージーでも手元にブーメランを
戻す技は難しいようで、戻ってくると思わせながら、途中で落下してしまいました。
一人一人挑戦し、私は女性の中では2番手の腕前となりました(単に雨が降っていたので、
みんなやる気が失せていたのだと・・・・・/汗) 小さい男の子二人も挑戦です。投げると
言うより、落とすといった方が正しいですが、ちゃんと我々の盛上げ役になってくれました♪

そして同行者がすごく楽しみにしていた、カモノハシを見に行きます。この頃には雨が
普通に降っていて、95%の確率で見ることが出来るカモノハシも、見れない可能性が
出てきました。人の気配を感じると逃げるそうなので、雨の中、シェーンさんが一人で
探しに行きました。この間、数名は夢の中(笑) いっぱい遊んで疲れたもんね~。
かなり経ってから、シェーンさんが手招きをしました。小道を歩いていくと、指差す方向に
カモノハシが!正直言って、天候が悪かった事に加えて、真っ暗闇だったので、はっきりと
姿を見ることは出来ません。悲しくも、5分ぐらい雨に打たれながら、影となったカモノハシ
を見続けます(涙) 運悪く、会えない確率5%ではなく、2%に入ったかも?(T_T)

そして次はメインイベントの夕食になります!(笑) バスの中では、シェーンさんがお肉の
説明をしてくれました。

シェーン:赤いお肉はカンガルー、白いお肉はワニですから、忘れないで下さいね~。
     はいっ♪みんなで言いましょう♪
     赤いお肉はカンガル~♪白いお肉はワニ~♪

とバスの中では、幼稚園児のように合唱が始まります。着いたレストランでは、早速お皿が
並びます。

え?お皿??

てっきり私はバイキングで、お肉が食べ放題だと思っていました(帰国後、このツアーの
HPを見ると、同じようにショックを受けていた人が多数いた事に気付く/笑) 
赤いお肉はカンガル~♪白いお肉はワニ~♪と歌わされたお肉たちは、ほんの一口分しか
ありません。カンガルーやワニのお肉は高価な為、食べるとしたらほんの一口分あって
上等らしいと帰国後に聞きました。しっかり味わう事も無く、一気に胃の中へ。食べる事が
できて嬉しいやら、味わえなくて寂しいやら(汗)

d0003057_2014556.jpg




食事の後は、夜行性動物探検ツアーの始まりです。既に土砂降り(涙) 動物なんて
いるの~?(^_^;;; 目的地に着くと、真っ暗な熱帯雨林の中を歩きます。うっ、懐中
電灯を持ってきたら良かった~(汗) シェーンさんの持つ懐中電灯だけが頼みの綱です。
一通り説明を聞いていると・・・・・

シェーン:上にポッサムがいます!

暗がりの中、上を見上げたらポッサムがいました!みんなでカメラを出してパチリ。

真ん中にマジでいるんですよ~!!
d0003057_2015936.jpg




真っ暗で写ってないよ~(T_T) 雨が酷くなってきたので、一旦バスに退避。その間、
シェーンさんは更にポッサムを探します。数分後、動物たちは雨で出てこなくなったらしく、
シェーンさんがバスに戻り、今日のツアーは終わりとなりました。

シェーン:今からホテルへ帰りますが、真っ暗で何も見るものが無いので、寝てて
      下さいね~。

皆疲れていたようで、お言葉に甘えて寝る事にしました。友達と、

私:こんな夜遅くまで仕事してたら、体もたへんね~
友:毎日じゃないかもね~。少なかったら断って、別の日にしてるかも。
私:そうじゃないと朝も早いし、疲れが取れへんわ~。

と静かになったバスの中で、睡魔に落ちる事にしました。ホテルまで戻る途中、車に
酔ってしまい、ホテル到着後、友達はコンビニに行ったのですが、一人部屋で撃沈する
事にしました。明日も予定が一杯で、早く寝ないと体が持ちません。

明日はグリーン島です。
明日こそは晴れておくれ~!!(切実)



どうも雨が降った為に、写真が少ないのです(T_T)
[PR]
by florapictures | 2006-06-05 21:19 | travel
<< 小さい秋、見~つけた in C... 小さい秋、見~つけた in C... >>



日々の思いを綴っています。時々写真も載せています。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧