喫茶去

カテゴリ:sports( 23 )

ドラゴンボート in 北港スプリント  番外編

「時々、ブログ見てますよ。更新、ドラゴンボートで止まってますよね・・・・・」

ドキーッッッ!!!!! Σ(゚Д゚ノ)ノ
まだ2回しかお会いしていない方から、こんなツッコミをいただきました(汗)
最近習い事を増やしたり、ネット徘徊(笑)ばかりしているので、ネタはありながらも
更新が滞っているのが現状でした。

しかし!
このようなお言葉を頂いたからには、頑張って更新するっきゃないでしょ!
うん、がむばる。でもマイペース更新になると思いますので、何卒ご容赦を。
すみません、すみません・・・・・((((;゚;Д;゚;))))


当日の天気予報は、曇。場所が場所なだけに、体感温度がさらに下がることは
予測していた。実際の天気は、快晴。現地は陽気に包まれて、暖かく過ごせそうな
気配だった。

しかし!撮影できる場所が、ボートに乗り降りできる桟橋だけだったので、長時間、
海の上に居続けることになってしまった。やはり風は冷たく、油断すると風を引いて
しまいそう(涙) 持ってきたウィンドブレーカーを羽織り、パーカーのフードもかぶって
準備万端!

まさにエスキモー状態・・・・・(汗)
d0003057_21312396.jpg



ここからは、語る姿をご覧下さい!(笑)
ちょっぴりプロジェクトX風な?(汗)

今から歌いますっっ!!
[PR]
by florapictures | 2008-12-08 21:38 | sports

ドラゴンボート in 北港スプリント  Part3

初めてドラゴンボートを見ましたが、とっても熱いスポーツです!!
あまりメジャーでないのが、とても残念!!

ここは一つ、私が広報宣伝を・・・・・(アテにならんかも/汗)


ここからは、選手の表情を載せていきます!!
みんな、真剣です!!!!!

心は一つ!!
d0003057_21403785.jpg


思わず笑顔もこぼれる・・・・・
[PR]
by florapictures | 2008-11-12 21:45 | sports

ドラゴンボート in 北港スプリント  Part2

怒られた続きです(笑)

どんどん載せていきますよ~!!


頑張れ~!!
d0003057_21361544.jpg


気持ちは一つ!!
[PR]
by florapictures | 2008-11-12 21:38 | sports

ドラゴンボート in 北港スプリント  Part1

「ドラゴンボートの撮影に行きませんか?」

と、1通のお誘いメールが届きました。
私の知り合いの方たちは、ドラゴンボート協会からの正式依頼を受けて、
大阪の天神橋や琵琶湖、はたまた関空までカメラを何台もかついで撮影に
参加されています。その内のお一人Mさんから、11月2日に北港で行われる
スプリントの撮影に行こうと誘われたのです。メインカメラマンは「もう飽きた」と
いうことでキャンセル。


はっきり「彼女とゆっくりデートしたい」って言うたらえーやん(笑)


というわけで、北港に到着です♪
d0003057_2130365.jpg


気温は寒いが、情熱は熱いゾ!
[PR]
by florapictures | 2008-11-12 21:34 | sports

断髪 Episode III  Revenge of the COLD!!!

ご無沙汰振りです。
中々写真も撮りに行けず、ネタも見つけられず(笑)
その内、撮った写真もアップしますので、しばしのお待ちを・・・・・
(いつになる事やら/大汗)

さてさて・・・・・

昨年、長めに髪を切ってもらったflora。そろそろ我慢できる長さの
許容範囲を超えたため、断髪する事を決意しました。巷では
暖かくなったと言いますが、念には念を入れて、長めにしようと
決めました。

さて日曜日にいつもの撮影仲間と万博公園梅林撮影オフに出かける為、
前日に髪を切ろうと美容室へ出かけました。久々の盛況ぶりに少し驚く(笑)
暫く待ってから洗髪してもらい、鏡の前へと座ります。
いつもの店長に、

私:肩にかかる程度に切って下さい。
店長:分かりました。それから、いつもどおりにシャギー入れときますね。
私:お願いします。

と、断髪開始と相成った。
しかし、その後に待ち受ける悲劇を知る良しもせず・・・・・

覚えてます???
[PR]
by florapictures | 2007-03-07 21:11 | sports

Nakamura vs Del Piero

昨日TVをつけた瞬間、思わず凝視して動けなくなってしまいました。
何故なら・・・・・

デルピエロがCMに出ていたからです!

ユーベファンが敬愛してやまない、キャプテンのデルピエロ。
彼の華麗な技は、多くのサポーターを虜にしています。

昔からベッカムがT○CのCMに出たり、グティがミス○ード○ナツの
CMに出るのを見るたびに「何故デルピエロは日本企業のCMに出ない
んだろう」と思ったものです。多分、デルピエロが所属するユベントスは
現在セリエA単独首位を独走している事も、影響しているのかと
思われます。

今回はa○i○asのCMで、中村俊輔選手と共演(?)しています。
お互いに同じ国籍の人をスカウトしてサッカーチームを作り、その
日の夜に試合をするというものです。このバージョンは他の国の
選手でも作られており、アマチュア選手としては同じフィールド上に
立つと言う事で、嬉しい限りではないでしょうか!これぞ・・・・・

IMPOSSIBLE IS NOTHING

え?結果ですか?
それは公式HPを見てのお楽しみです♪

他のチームを見て思った事・・・・・
[PR]
by florapictures | 2006-03-22 20:24 | sports

アジア初の金メダル!!!!!

「オリンピックには魔物が住んでいる」

かなり昔から、オリンピックで言い伝えられている言葉です。
金メダル確実と言われていた人が取れなかったり、全く話題に
ならなかった人がメダルを獲得したり。ドラマチックな展開が
いっぱいで、メディアを賑わせています。
今回は・・・・・

なんと!荒川静香が金メダルを獲得しました!!!

上位4人が僅差で、誰が一抜けするかがポイントになっていましたが、
SP1位のコーエンと、2位のスルツカヤが揃ってコンビネーションジャンプで
転倒!そこを完璧に演技をこなした荒川選手が飛び出しました。
最初は緊張した面持ちで演技をしていましたが、最後のジャンプを
決めた瞬間、「やった!」という笑顔がこぼれました。演技を終えた
荒川選手は終始笑顔がこぼれていました。1位の結果が出てからは、
笑顔が消える事はありません。世界選手権で優勝した後、一時は引退を
考えました。でももう一度リンクに立ちたくて、カムバックした後の不調。
トリノに入ってからも怪我が続きましたが、金メダルを取った事でその
辛さも吹っ飛んでしまったでしょう。地元の岩手県では、県民栄誉賞を
授与するとか。本当におめでとう♪

後に続く村主選手も、素晴らしい演技でした。ミスも無く、パーフェクトな
演技を終えた後、手を組み、天を仰ぎました。「神様・・・・・」
しかし点は思った以上に伸びず、4位となってしまいました。
でも世界の4番目です!胸を張って帰国してください!

ずーっとこの余韻に浸りたいですね♪

個人的な思い入れ
[PR]
by florapictures | 2006-02-24 22:11 | sports

氷上の華 開く

本日、女子SPが終わりました。日本勢の結果と言うと・・・・・

荒川選手3位、村主選手4位、遅れて安藤選手8位です!

荒川選手は、コンビネーションジャンプに乱れはあった(私の素人目には
分からない/汗)ものの、完全に他を圧倒しました。

村主選手は、ジャンプの大技は無いそう(そうなの?)ですが、完璧な表現力で
観客のハートを惹きつけました。

安藤選手は、ジャンプでの着氷等のミスはあったものの、すぐに気持ちを
切り替えて、後半を見事に演じきりました。

TOP4人は僅差ですが、フリーでの演技次第では、他の選手にも可能性は
見えてきます。泣いても笑っても、最後1回のスケーティングで決まります。
守りに入らず、攻めてメダル獲得に繋がれば良いと思います♪
(TOP4の順位予測はほぼ的中♪)

頑張れ!NIPPON!!

個人的見解です・・・・・
[PR]
by florapictures | 2006-02-22 21:22 | sports

トリノのお気に入り♪

最近、写真ネタも無く、スポーツ大会ヲタのため、トリノオリンピックネタが
続いています(汗) 写真はもう少しお待ちを・・・・・(^_^;;;

今、凄くハマっているのがクロスボード。ボードで山あり谷ありのコースを
滑って、タイムを競うものです。別名「氷上のモトクロス」と言われており、
滑走中は激突・転倒で、最後までドラマチックな展開があって、目を離す
事ができません(モトクロス、見に行きたい~!)

まずは男子、ワールドツアー最多優勝者が金メダル候補でしたが、不慮の
アクシデントにより、初代金メダリストにはなれませんでした。そして女子も、
最後の山越えをした時に、着地に失敗して失速。その間に2番手の選手が
ゴールインしてしまう波乱がありました。着地に失敗した選手、想像以上の
悔しさと悲しさを味わった事でしょう。

このゲーム、予選は個人でコースを走り、上位16人が準決勝へ進出します。
そして4人一チームになり、グループ滑走をするのですが、ここで近づきすぎると
接触して転倒したり、転倒したときに他の選手も巻き込んでしまいます。
少しの油断が怪我にも繋がるし、タイムにも影響してきます。その為、最終滑走と
なっても、色々なアクシデントで上位にあがる可能性もあるのです。
そして上位4人が決勝へ進出し、残りは5-8位選へと回ります。

スピード感があり、一瞬たりとも油断できない緊張感が何ともいえません。
しかし私のボード歴は、たったの1回(笑) クロスボードなんて、とんでも
ないですね~(^_^;;;
[PR]
by florapictures | 2006-02-18 21:24 | sports

明暗を分けたフィギュアスケート

まずは明。

男子シングルで金メダルを取ったロシアのエフゲニー・プルシェンコ。
彼は昨季怪我で泣き、思う存分演技をする事が出来ませんでした。
引退も考えましたが、やはり氷上で演技をする事を選択し、トリノへと
やってきました。その鬱憤を晴らすかのようにSPで1位、フリーでも
ミスはあったものの他を寄せ付けない圧倒的な強さで1位をキープ
しての金メダルです。

彼は前回のソルトレーク五輪で同僚のヤグディンに敗れ、銀メダルに
なってしまいました。トリノでの金メダルを、格別の喜びだったことでしょう。
彼の「剣の舞」、もう一度見たいです♪

そして、高橋大輔選手。SPで僅差5位につけましたが、最終滑走者という
目に見えないプレッシャーからか、ミスをして8位になってしまいました。
彼が感じた緊張は、計り知れないものだったに違いないでしょう。これを
乗り越えて、次の大会に生かして欲しいものですね。

そして暗。
[PR]
by florapictures | 2006-02-17 21:24 | sports



日々の思いを綴っています。時々写真も載せています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧